« 残暑お見舞い申し上げます... | トップページ | 久々に... »

2011/08/28

八月四日 土曜日 雨

R1004288


今朝は雨が降る為か甚だ蒸し暑い。岡山の友より暑中見舞を戴き貴代様より相変ず乙ばかりといふ面白い息りがあった。勉強を終へると一昨日の圖畫を仕上げた。すると父上は「いよヽ閨秀畫家か」と兄上に向かひ提灯の繪書きぐらひにはなれるだらう」兄上は
「まあ浅草辺りの活動寫眞の看板書きさ」と皆は大笑した。私を皆でからかふのである。私は知らぬ顔して居た。
夕べに髪を洗った。蚊やりを焚く。毎夜の蚊にはよはる。逃げる

R1004289_2


と思ふと今度は決死隊を以て攻める、昔流に鋭利なやりで来るが、こちらは武田信玄式で団扇の軍配で防御する。パタパタと一二度振廻すと退却ゝで御大将諸共逃げうせる、かと見ると斥候らしく一匹づゝ来る。油断と見て煙の中をものともせず一度攻撃する。足の所目掛けてぶーんととまる。今こそと、ぱちんと急所打たれ、あへない最期。併し罰だ、正しく自分が働かないからだ。あとの蚊は我れ先にと三々五々に。
(起五時 寝十時)

|

« 残暑お見舞い申し上げます... | トップページ | 久々に... »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540184/52460507

この記事へのトラックバック一覧です: 八月四日 土曜日 雨:

« 残暑お見舞い申し上げます... | トップページ | 久々に... »