« 10代の頃に聞いた... | トップページ | ゆく年くる年 »

2010/12/25

いただきもの

先日の友の会出席の折、0.59 こけし棚だよりのえりねこさんより
おおわに"文蔵"ハンコをいただきました...

43677792-F73E-43C9-A75B-6BBD85450D2B


うちにいる文蔵型と思しきコたちと記念撮影…
武井武雄がなんぼのもんじゃい!(ウソです)な、出来で素晴らしいデス~‼

えりねこさま、
こんなにステキな手のかかるものをいただき、ほんとうに有難うございます!
こちらは何かモノを作る余裕が無くって…とても心苦しいのですが…

R1003386

なんかこのコが似てるのよね…
あんた、代わりにえりねこさんちへ行っておいでよ!

|

« 10代の頃に聞いた... | トップページ | ゆく年くる年 »

こけし」カテゴリの記事

コメント

こけし「wobblyあれ~ご主人さま~sweat02この年の瀬にそったらコト云わんでくれろ~sweat01オラァご主人様愛してるんじゃきに~heart04

投稿: てんてんどんどん | 2010/12/26 09:48

可愛い子には旅を…などといいますが…
しかし…〜じゃき…って広島弁?

こけしと人間との関係においては、
こけしがマスターであり、人間はサーバントにすぎない、
のでなくって?
鹿間氏の「K子ちゃんへの手紙」(『こけし・人・風土』)
が思い起こされます。

投稿: breakneck(hi) | 2010/12/26 14:12

「飾磨美学」ってこけし初心者には邪魔以外の何者でもないんですけどpout

投稿: ramu | 2010/12/26 21:27

今の人は、恐らく『美学』(それが美学と呼ぶに値するか…?ですけども)の部分はスルーするのではないかしら…
どのみち、こけしについて書かれた本は少ないですから、本を読む人であれば遅かれ早かれ読んでしまいますよ…
なんだか変な用語を使うこけしが好きなオッちゃん、という位で…
そういったものまで楽しめればよいのではないでしょうかね?

投稿: hi | 2010/12/26 21:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/540184/50346968

この記事へのトラックバック一覧です: いただきもの:

« 10代の頃に聞いた... | トップページ | ゆく年くる年 »