« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010/09/28

この子どこのこ?

時間がとれなくって...
なかなかこけし写真撮れてません...
過去に撮ってたものから...

この子は、オークションから連れてきました...

R1002018

三上文蔵風の胴模様...

R1001988

かな、と思ったのですが、届いてみると首がクラクラ...
南部系かしら...?


R1001998


こんな子、見かけた方は教えてくださ〜い...

でもまあ、どこの子であろうとよいのよ、うちに来たんだから!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010/09/24

京王百貨店

阿部木の実さんから、こけし展のお知らせが届きました...

R1003231


既に日程が東京こけし友の会HPにもあがっていましたが、
今回は小野小町(!)に想を得た作品が主になるようです...

R1003230

見るだけでも楽しめますので、是非!!

京王百貨店新宿店6F
美術工芸サロン
9月30日(木)〜10月6日(水)
(最終日は16時迄です)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/09/19

市川春代!!

こんなの唄ってたのか!!!

かなり破壊的な歌唱ですが、カワイイからよいのです…
台詞部がよいです...

もう一曲!

とはいえ、私が映画で見てるのはこれだけだったかしら…

云わずと知れた「鴛鴦歌合戦」ですね、京都の映画館、みなみ会館でしたが、この作品を撮影された宮川一夫さんをお見かけしたことがあります。市川雷蔵の平家物語がかかった時だったか、故人となられてしまいましたが…

ついでに、betty boopも貼ってみました。

マックス・フライシャーの伝記、息子のリチャード・フライシャーが書いたものが出ておりますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アコーディオン

世間では三連休なのでしょうか、昼過ぎ仕事を抜け出して近所でやってた御喜美江さんのコンサートに行ってきました。


たまたまFMラジオで、ハーモニカとのデュオで三宅榛名と高橋悠治の曲をやってたのを聴いたのが、80年代半ば頃だったかしら…
バッハのフランス組曲、ラモーやクープランを弾いているCDを愛聴してます。
高橋悠治の『水牛のように』、も…
今日は「雪・風・ラジオ」という、DIANE DI PRIMAという人、アメリカの元ビートニクなのかな、の俳句の形式による反アフガニスタン戦争の詩に基づいた新作が聴けました。

最後はライヒの6Pianosをアコーディオン6台で演る、っての…
流石に気持ちよすぎて少し睡魔が…

アコーディオン、オルガンや笙なんかと同類のリード楽器?だったっけ、なわけですが、旋律を歌うと本当に美しい音でした。

9月24日に亀有の、かめありリリオホールというところでコンサートがあるようなので、興味の有る方は…
主催が都教組葛飾支部とあって?だったのだけど、葛飾区の出身なのだそうです。

あと最近の作品では、グリーグの叙情小曲集なんかのトランスクリプションもやってるようです。


HMV

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/09/11

es ist vollbracht

今日はこの曲などを聴きに、六甲まで...

同名でアルトのアリアがヨハネ受難曲のクライマックス部にありました...

横浜の教会で行われる、全てのキーがドで調律されたピアノによるコンサート、にも後髪がひかれるのですが...

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010/09/02

残念

R1002456

高橋正吾さんの遊佐雄四郎写しです。

R1002459

鳴子こけし祭り、ちょっと行けそうにありません...

下駄ップ、見たかったな...こけし神輿も...

まあ5月末に行ってるんたけど、それはそれ...

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »