« そして神戸/道頓堀行進曲 | トップページ | 宇宙にとびこめ!! »

2010/07/01

足がある...

先日の東京こけし友の会の例会、毎回「ギャラリー」があるのですが、今回は会員K氏の小林清次郎さんのコレクションでした。


清次郎さんの手による小林一族(?)の各種写し、大集合です。
R1002805


作並不明こけしの写し、(右側のものは木人子室さんのこちらに元の写真が有ります。他にも、産地紹介の山形(作並)の項に、清次郎さんの処へ訪れた様子なども写真とともに読むことができます。)
R1002807


小林吉太郎の写し、ですが... あれ⁈
R1002811


足があるよ...
R1002812


Kさま、有難うございました!

|

« そして神戸/道頓堀行進曲 | トップページ | 宇宙にとびこめ!! »

こけし」カテゴリの記事

コメント

あらら・・。地に足がついてない!(笑)
親近感を覚えます。

投稿: 碧蝉 | 2010/07/02 08:42

まぁ、耳のあるこけしは見たけど
足があるのは初めてです!!
おちゃめですね〜
小林清次郎さんの系統のこけしは
なんとも言えんお顔で大好きです。

投稿: kuma | 2010/07/02 15:21

happy01足は亡・佐藤善二氏の専売特許(?)かと思っていたら…smileこけしを愛する方々の元へ一刻も早く着いて欲しい、という作者の願いなのでしょうかdash

投稿: てんてんどんどん | 2010/07/02 21:08

碧蝉さま

足袋履きでちょっと内股気味のところが可愛いですねえ…
こちらのほうは、生まれてこのかた、ずっと浮きっぱなしでございます…
仙台のほうは楽しんでこられましたでしょうか?

kumaさま

瓢箪のほうはその後順調に育ってますか?
足のほか、手が描いてあったりするものも有りますねえ…
山形作並系、初めて見た時は割れ鼻に、えっ?
て感もあったのですが、だんだん親しみが湧いてきて
今では大好きです…あ、猫鼻もよいですが…


てんてんどんどんさま

佐藤善二さん、私は轆轤線の多兵衛型を1本きり持ってますが、『足』のことは存知ませんでした。こけし辞典を読みなおしてみたのですが、「底に足裏を描いた」とのことなのですね、
ということは底を見ないとわからない、のかしら?
今度機会があれば、是非底を見てみます♪

投稿: hi | 2010/07/03 01:49

佐藤善二氏の「足」の補足です。
私の知る限りでは、「本人型」のみ胴底に足型を描いておられたようですね。(「幸兵衛型」「多兵衛型」等の「写し」こけしに足型のあるものは、私は見たことがありません)夜、持ち主さんが眠った頃や、お留守の時に家中ぺたぺた歩き回りそう…eye

投稿: てんてんどんどん | 2010/07/03 18:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そして神戸/道頓堀行進曲 | トップページ | 宇宙にとびこめ!! »