« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010/07/26

くじ運の良い日もある...

今日はこけし友の会の7月例会、
恥ずかしながら少々遅刻してしまいました...

で、まあ、こういう日に限って妙にくじ運がよかったりするもんです...

なーんと先頭でした...下見無しで3本選択
狙われていた方々、ご免遊ばせ...

Img_0642
 
今日のおみやげこけしは長谷川健三さん、私のあたったのは目元に少し滲みがあって、睫毛のように...
可愛い睫毛ちゃん...
新品では太田考淳さん、いろんなタイプがあったのですが、
顔の好みでこの子を選択、瞳に星が飛んでるような...
たぶん梨材。

今回は入札はなくて抽選のみ。
で、抽選の方も、欲しかった佐々木久作さんのこけし、
なんと入手できてしまいました...

明日からよくないことが起きないか不安だわ...

顔アップ。

睫毛ちゃん
R1003028


考淳さん
R1003049


例会後、今回も希品を拝見させていただきました。
佐藤三治さん、丑蔵さんの弟で昭和初期にブラジルへ移民されたかたです。
オークションで贋作が出回っているそう...
これは70代で一時帰国された時のもののようです...

Brazil

頭と胴がアンバランスでなんだか可笑しい...

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/07/16

夜のオハナミ

R1002999


R1003000


R1002991


帰り道、角を曲がったところで、
街灯に照らされた此奴を見るたび、
いつもギョッとしてしまう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/07/09

chaos jockey

カッコイイ! シビレる!


昨日ライブやってたんだ~、不覚にも気付かんかった~!
一昨日、新しく出たアルバムで初めて聴いたんですけどね…
録音はGOKサウンド、やっぱりいい音です。
アルバム、絶賛発売中ですよ。
http://natalie.mu/music/news/31566

あ、メンバーはこの前行ったMOSTの、山本精一さん、茶谷雅之さんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/08

休日

土曜日
千葉の佐倉にある、川村記念美術館へ。

美術館の敷地にはいったら、大きな池のある庭園…

そこから、なんだか奇声が...

R1002855

近づいてきます…

R1002856

鳥ですね、デカいよ…

R1002857

声もデカいよ、
ケーン、ケーン、と啼くのは雉だったか、でもそんな風に聞こえる…


R1002858

案外、歩くの早い…

R1002859

中国の鵞鳥ですか…

R1002854

番犬の代わりになる…なるよな、こんなデカい鳴き声なら…

鵞鳥を観にきたわけではなく、Joseph Cornellの展示の方へ…

常設では、藤田嗣治のAnna de Noaillesの肖像画、鏑木清方の「明治時世粧(すきや)」がよかった…
私、着物の用語が全然分からないんで、市松柄の×××に下に着た△△△の柄が透けて見えるのが涼しげな感じで…って伝わらんわね…

Cornellの方は、実物を見るのは久しぶり。
ご存知でない方は↓を参照…

Joseph Cornell: Navigating The Imagination (一昨年?だったかサンフランシスコで開催されてたいた展示の際の残骸)
ROSE HOBART 1/2
Joseph Cornell, Angel,1957
(Cornellの映像作品)


日曜日
品川の原美術館にて、William Eggleston "Paris-Kyoto"。
メランコリック、と一言で済ませてよいものだか...

こんな風に撮ってるのね...マミヤプレスかしら、カメラ...↓
William Eggleston in the real World - Extrait

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010/07/03

「なんとか大王」

コンビニにてBRUTUSの“みやげもんと民芸”号を購入。
川崎巨泉のおもちゃ絵や人魚洞文庫についての記事も掲載されてます。
パラパラと眺めてたら、三重県四日市の大入道が眼に入りました。

こうゆうのね。
Img_0573

悪い狸を退治する大入道、お祭りでは8m以上もあるこいつの山車が出るそうですが...

そういえば、3月の湯沢で、
こんなもんも買ってました…

R1001260


流石に首までは伸びません…


R1001285


裏はこんな感じ…


R1001272


ガオ~ん ! …

R1001275


北山賢一さん作です。
これなんですか?と訊いたら、
三重の人から頼まれて作った、詳しいことは俺もよく知らねえ(笑)、なんとか大王とか言ったかなあ…
と笑って答えてくれました…

| | コメント (6) | トラックバック (0)

宇宙にとびこめ!!

これは…名曲だわ…

もはや、何故、中山千夏のCDなんぞを購入したのか思い出せないが、
この曲が始まった瞬間にガーンときた。
その後、さがゆき&大友良英のカバーも聴いたが、オリジナルには敵わんねえ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/01

足がある...

先日の東京こけし友の会の例会、毎回「ギャラリー」があるのですが、今回は会員K氏の小林清次郎さんのコレクションでした。


清次郎さんの手による小林一族(?)の各種写し、大集合です。
R1002805


作並不明こけしの写し、(右側のものは木人子室さんのこちらに元の写真が有ります。他にも、産地紹介の山形(作並)の項に、清次郎さんの処へ訪れた様子なども写真とともに読むことができます。)
R1002807


小林吉太郎の写し、ですが... あれ⁈
R1002811


足があるよ...
R1002812


Kさま、有難うございました!

| | コメント (5)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »