« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010/04/27

睫毛

♪♪〜
 
R1001969
 
 
なんか、よく似た子がいたはず…
 
 
R1001972
 
 
いたいた...
♪♪〜

R1002029
 
 
金髪だけど日本生まれ。香港に姉妹がいます...
 
 
R1002042
 
睫毛、長いわねえ...
 

そういや、わたし、この子と同い年なんだったわ...
 
 
えじこ(鎌田美奈枝さん、2008/5 白石)& Little Sophisticate ちゃん

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010/04/23

蛸?

R1001957

吸盤が金色...

R1001962

ちょっと犬みたいに見えますが『ネコ』です...
なにゆえ、『猫に蛸』なのか判りかねますが、
山形産です。

R1001956

凶悪そうな...
これも”赤もの”なのでしょうか

タコといえば、『タコ物語』という曲があるのですが、
この曲を聞くと、
レオポルド・ショヴォーの『年をとったワニの話』という絵本?
を思いだします。
残念ながら今手元に有りませんが...
福音館から文庫版でも出ています。他に山本夏彦訳のもあったはず...

51vmwp2jfzl_ss500_


そして、蛸といえば、この人...

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/04/17

寝ております

帰り道、雹にふられました...

今日から土湯こけし祭り...

...行きたかったんだけどねえ...

R1001879

行かれた方々は、よいこけしに出会えますように♪...


R1001823

おやすみなさい...

(渡辺等さん S50.3.16)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010/04/13

石井桃子

石井桃子展に行った。
閉館まぎわでよくは見れませんでしたが、
『ノンちゃん雲にのる』出版前後、
あの『山のトムさん』に描かれていた
宮城で山を開拓して農業や酪農をしていた時期の
何通かの書簡をみることができました。

R1001762

『幼ものがたり』(写真のものは岩波の選集ですが、福音館の出版当初のものは、すこし小ぶりの版型で藤色の美しい本でした…)を改めて読み返してみました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010/04/10

3にんぐみ

北山賢一さん4寸


R1001242


R1001221


R1001233


R1001227

ひばり、ちえみ、いずみ、
百恵、淳子、昌子、
ほかにも、あったかしら…

おまけ

TVの上の3人(?)ぐみ

TVなんか見ないけど、
こんな人たちが来てくれるなら
いいかも

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/04/07

豆ーズ

R1001707_12


R1001705

R1001706

今晃さんの豆こけしと豆えじこ。
豆こけし、春がテーマのようなんですが、
食べてしまいたいような色です…

前回の金太郎さんで思いだした、
河鍋暁斎の山姥図
戯れてるのはクマってことはないか、山犬?かしら…

ルソーの『赤ん坊のお祝い』
って調べてたら今年日本で見れるんだねえ…

世田谷美術館

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/04/03

ギブ、ギブ!!...

R1001622_8

ねずみでもラッコでもありません…


R1001699

あ、熊がヘッドロックかけられている!


R1001695

今晃さんの金時さん、でした…

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010/04/01

いつか

来る日ではあったのですが、それが昨日のこととなるとは…

10年前の『ミーのカー』より聴いてはいたのですが、
なかなか生で観る機会が持てず、
2007年の『空洞です』リリース後のツアーで初めてライブに行って、
そこで本当に魂を奪われてしまいました。
以降の2年間、いま思えば彼等の最良の時期であったわけですが、
親友と楽しむことができたのは幸運でした…

解散後に彼等が新しく始めることを、楽しみに待ちたいと思います…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »